育毛剤のおかげ

私は1年ほど前から頭を洗っている時に髪の毛の抜け具合がすごいことに気づきました。

お風呂掃除を担当している旦那にも「排水口がすぐ詰まる。

髪の毛抜けすぎじゃない?」と言われ、やっぱり髪の毛がたくさん抜けているんだと実感しました。

まだ20代なのにこの髪の抜け具合は将来が心配だと思い落ち込んでいると、旦那に「嫌かもしれないけど、育毛剤使ってみたら?」と言われ、自分の心と葛藤して育毛剤を使ってみることにしました。

お風呂上がりに育毛剤を毎日付けていました。

しばらく効果が現れることがなかったので結構諦めの気持ちが強くなり、もう育毛剤を使うのはやめようと思っていました。

しかしある時旦那から「髪の毛抜けにくくなった?排水口の髪の毛の量が減ったように感じる!」と言われました。

私はそんなこと全くわからなかったけど、旦那が言うからきっとそうなんだと自分に言い聞かせました。

自分ではわからなかったけど、そうやって言ってもらえたことがすごく嬉しくて、これからも育毛剤をつけ続けようと思いました。

つけ続けていると、自分でも効果を実感してくることができ、だんだん髪の毛が強くなっている気がします。

育毛剤のおかげで、髪の毛に少し自信を持つことができるようになりました。

育毛剤使用後のマッサージ

お風呂に入って頭皮を洗う前にマッサージを行い、頭皮の毛穴に詰まった汚れを押し出すことで育毛剤の浸透効果を高めることができます。

この点を理解している人は大勢おり、入浴前に頭皮マッサージを行うことはある意味、育毛剤を使用する人の常識となっています。

しかし頭皮マッサージは育毛剤を使用する前だけではなく、使用した後に行うことでも効果を発揮します。

育毛剤使用後のマッサージは指の腹を使い、優しく行うようにします。

このマッサージの目的は育毛剤を頭皮に浸透させることです。

しかし優しくマッサージするというのは意外と難しいものです。

しかし入浴後の頭皮は非常に柔らかくなっています。

そのため強い力でマッサージするなら頭皮が傷ついてしまいます。

また強くマッサージすることで育毛剤がより浸透し、育毛が促されると考えるかもしれません。

しかし育毛剤には浸透成分が含まれていますし、先にも述べたように入浴後の頭皮は柔らかく、育毛剤を受け入れる状態になっていますので、強い力でマッサージする必要はありません。

目安となるのはマッサージして心地よく感じる強さです。

そのような強さでマッサージするなら、育毛剤は頭皮にしっかりと浸透していきます。